• お問い合わせ 0120-78-8002
  • Concierge Blog
  • facebook
  • line@
  • language

コンシェルジュブログ

モウモウツアー

こんにちは、フロント時松です


夏休みを利用して私の母と甥っ子が石垣島へ来島


北の国から南の島へ・・・


当ホテルでもお子様に大人気の竹富島モウモウツアーへ出発です


竹富島.jpg


船に揺られること15分、竹富島に到着!


昔ながらの赤瓦が連なっており、珊瑚のカケラを敷き詰めた白色の道が特徴


家の庭に珊瑚を使う理由は、毒のハブが通れない事や来客の時カシャカシャと音が鳴るからだとか


以前も触れましたが、シーサーにも沢山の理由があります 


↓↓7月24日のブログをご参照下さい↓↓

https://kariyushi-ishigaki.jp/blog/event/-event/id-346.html


昔の方達の知恵が伺えます


さて、お待ちかねの水牛とのご対面


IMG_3595.jpg


10人程を乗せ、大きな身体の水牛1頭でぐぐぐっと引っ張ります


IMG_3596.jpg


立派なおしり!


水牛は暑さに弱いらしく、途中シャワー休憩をしつつ竹富島内を進みます


中盤に差し掛かり、ガイドのおじいが三線を披露


IMG_3600.jpg


皆さまご存知の 『 安里屋ユンタ 』


琉球王国時代の竹富島に実在した美女、安里屋クヤマと


クヤマに一目惚れした役人とのやりとりを面白おかしく描写しています


asatoya_kuyama.jpg


クヤマ生誕の場所も水牛で通ります


IMG_3599.jpg


本当の安里屋ユンタはこれだけあるそうです!(三線教室で歌ってたのですが知らなかった!)


image1_160310144341-w700.jpg


警察署もなく診療所は一つ、売店も総合案内所に一つと島時間を楽しめます


携帯電話の電源をOFFにして、アナログな生活を楽しんでみるのもオススメです


素晴らしい自然に心が癒される事、間違いなしです!


竹富島モウモウツアー予約を承っております


お気軽にスタッフまでお声掛け下さいませ^^

2017年8月25日

pagetop