• お問い合わせ 0120-78-8002
  • Concierge Blog
  • facebook
  • line@
  • language

コンシェルジュブログ

まさに家cafe

こんにちは フロント髙橋です


当ホテルがある「宮良」のお隣、「白保」という地区には


おいしい朝食が食べられるカフェ、地元民定番の定食屋さん、


サンゴについて学べる施設や、石垣島の果物をふんだんに使ったケーキ屋さん、


八重山らしいエメラルドグリーンの海を楽しめる海岸などなど


ガイドブックに載ることは少ないけれど、魅力的な場所がギュギュッと詰まっています


今日はその中のひとつ、私の大好きな「shiraho 家cafe」をコソッとお教えしたいと思います


IMG_5454.jpg


白保の静かな住宅街の中にポツンとあります


IMG_5458.jpg


cafeスペースは一面ガラス張りのため、自然の光が優しく入ってきたり


鳥が立ち寄って休んでいくのを眺めることができます


IMG_5464.jpg


BGMは昔流行した懐かしい曲が沖縄風にアレンジされたものがかかっていて


私まで、旅行中のような気分になりました


部屋のいたるところに、店主の方の石垣島・白保への愛情が散りばめられているのもこのお店の魅力!


IMG_5466.jpg


食器類は、石垣島内の窯元さんで作られたものを使っていたり


cafeスペースに置いている書籍は、白保集落の歴史や文化について書かれたものがたくさんあります


IMG_5471.jpg


インテリアのアクセントになっているカラフルなクッションなどは


"沖縄を持ち歩く"


をコンセプトに作られた「MIMURI」のアイテムで、販売も行われています


MIMURIのクリエイターでもある、アーティストMIMURIさんは、白保出身なんだそう


MIMURIのアトリエ・店舗は国際通りの近くにあり


沖縄本島に住んでいた頃、大好きでよく通っていたお店なので


白保でこのデザインに再会したときには不思議なご縁を感じたものです


ひとつ持っているだけで、心がワクワクするようなデザインが印象的です


IMG_5472.jpg


お財布や、ブックカバー、エプロンなど種類も豊富なのでプレゼントとしても喜ばれそうです♪


IMG_5468.jpg


充電OK!長居OK!


旅の休憩所としても大活躍しそうです


2018年1月18日

pagetop